禁酒・断酒

「お酒を飲みたくない!」上手なお酒の断り方

更新日:

 

 

お酒が苦手な人や、飲めない人、やめている方にとって、飲み会でのお酒を断る事は難しい物です。

下手に断ってしまい、関係が悪化してしまったり、気を遣わせてしまう、心配されてしまう、なんて事になってしまう場合もあります。

うまく断ることができれば、飲み会に行くことが憂鬱にならなくて済みますよね。

上手なお酒の断り方を、6つ紹介します。

 

車を出す

 

お酒を一番断りやすいのが、車を理由にしてしまう事です。

ここ数年、道路交通法が厳しくなり、車を運転することを知っておきながら、お酒を飲ました人も同じく罰を受けます。

そのことをみなさん知っているので、ほとんどの方(常識のある方)は、飲めと言わなくなります。

お酒が好きな方は、運転手をする人がいると、代行やタクシーを呼ばなくて済みますので、喜んでくれる場合が多いですよ。

「飲酒運転なんか捕まらなければ大丈夫」なんて言ってくる方も、いるかもしれませんが、絶対にやめてくださいね。自分も危ないですし、他人を巻き込んで事故を起こしてしまった場合、取り返しのつかないことになってしまいますから。

 

体質を理由にする

 

本当にお酒が一滴も飲めない人もいますし、コップ一杯でベロベロになってしまう人もいます。本当は、飲めるけど今日は飲みたくないと思っている方もいるでしょう。

「お酒を口にすると体に蕁麻疹が出てしまう」や「一口ですごく顔が赤くなってしまう」などを伝えておきます。

そうすることで、勧められてしまう事が減ります。

その際に、自分は、会話と食事を思いっきり楽しむので、私の事は気にせずガンガン飲んで下さいね。という感じで、先に行言っておけば、飲んでいないことをあまり気にされなくなります。

 

体調不良を理由にする

 

体調不良を理由にする場合は、相手に心配をさせないことが大事です。

重い病気などを理由にしてしまうと、誘わない方がよかったかなと思われたり、そんな大変なことになっているんだ、と余計な心配をかけてしまいます。

体調不良を理由に断る場合は、風邪の治りかけや、健康診断で肝臓に炎症が起きているなど、伝えるといいでしょう。

肝臓の炎症は、生活習慣が悪くてなっているみたいで、お酒を控えてと医者に言われている。と相手に言っておけば、余計な心配をかけなくて済みます。

お酒が好きな方の中には、自分の体の悪い所を自慢するように言ってきて、「俺も悪いから大丈夫」なんて勧められてしまう時もあるかもしれません。

そんな時は、再検査があるのでそれまでは、飲むことができないと言いましょう。

 

勧める側・お酒を注ぐ側に回る

 

お酒を注いで回ったり、店員に飲み物や食べ物を頼むなど、忙しく動いていると勧められにくくなります。

仕事関係の飲み会の場合は、先輩方にお酒を注いで回りましょう。

注いでいる時に、「〇〇君も飲め」と言われることもあるでしょうが、他の方に回ってから飲みますので、と言って誤魔化します。

少し経てば、他の話題で盛り上がって、そんなこと忘れてしまうでしょうから、気にすることはありません。

 

正直に話す

 

お酒は一滴も飲まないという理由を、すべて話してしまった方が、かえって下手な言い訳をするよりいい場合もあります。

特に、友達や親しい仲での飲み会なら、正直に話してしまいましょう。

これからも飲みに誘われるかもしれないので、この人は飲まない、というイメージを付けてしまうのも手です。

お酒をやめている人は、やめている理由もきちっと話すと、共感を持ってくれるかもしれません。

体を壊してしまった、酒で迷惑をかけてしまった、家族に止められているなど、今お酒をやめている理由を明らかにできれば、それ以上は、勧めてこなくなるでしょう。

 

飲み会に行かない

 

根本的な解決方法ですが、確実に飲まなくて済みます。

何度も断っていると、次第に誘われなくなってくると思いますが、飲み会以外は、きちんとお付き合いをすることで、埋め合わせをした方がいいです。

何にも顔を出さなかったり、お付き合いを断ってしまうと、関係性まで切れてしまいます。

 

まとめ

 

お酒を断るときに、相手に感謝を伝えるというのも一つの手です。

例えば、お酒を勧められた時に、「ありがとうございます。でも今、医者にお酒を飲むなと言われていまして」とありがとうの言葉や、感謝を表すと、勧めた相手が嫌な気にならずに済みます。

お酒が飲めない人にとっては、飲み会は大変な物ですが、うまくお酒を回避し、行ってよかったなと思えるといいですよね。

食べ物を楽しんだり、仕事仲間や、友達などとの会話を楽しむという方向に、心を切り替えて顔を出すと楽しめます。

自分も楽しんでいれば、誘ってくれた方が気を使う事がなくなりますので、ニコニコしながら乗り切りましょう。

-禁酒・断酒
-, ,

Copyright© ゆとりが三代目 , 2018 All Rights Reserved.