カーライフ

Y51フーガ 純正の良さを生かしたカスタム方法

更新日:

 

 

 

Y51フーガハイブリッド(前期)を購入して、月日が結構経ちました。

マイナーチェンジもされて時間が経ち、中古の価格も下がって比較的手に入りやすい車になりましたね。

 

私は、Y51フーガハイブリッド VIPパッケージを中古で購入し、現在も乗っています。

買った時の状態は、完全ノーマルの物を探し購入しました。

 

 

当時は、「もう車をカスタムしないで乗ろう」と思っていました。

ですが、室内灯がハロゲン球だったり、ナンバープレートカバーがなかったりと、どんどん不満が出てくるんです。

そこで私は、見た目はほぼ純正を保ちつつ、カスタムをしていこうと考えました。

まずはネットで検索して、お手本を見つけようと思ったら、あまり見つからないんですよね。

色々な社外フルエアロや、車高調、エアサス、社外アルミホイールを付けたフーガが多いんです。

もちろん、そんなフーガもカッコいいのですが、純正のよさも生かしたい。

とりあえず、気に入らない所を直していこうと思い、カスタムをし始めました。

 

今現在フーガのカスタムしている所、使っている部品を紹介していこうと思います。

見た目はほとんど純正なので、奥さんや家族に、改造したことがばれないかもしれませんよ。

 

日産純正ナンバープレートカバー

 

 

NISSAN(ニッサン)日産純正部品ナンバー プレート リム K6210-799D5

 

 

 

私の車には、ナンバープレートカバーが付いていませんでした。

ナンバープレートカバーは、カー用品店や、ホームセンターなんかにも、たくさんの種類の物があります。

プラスチックの物なら、とても安く買えますし、金属製の物もありますね。

私は、派手な物や社外品の物ではなく、少し高くていいので、日産純正のナンバープレートカバーがいいなと思い購入しました。

しかし、日産純正のナンバープレートカバーは、リアナンバーの封印を外さないと取り付けできないのです。

どうしようかと思っていましたが、最近はとてもいい時代になりましたね。

ネットで検索すると、日産純正のナンバープレートカバーと、封印の周りの部分がセットになっている物があるんです。

 

 

このセットを購入し、取り付けました。

封印の外し方や、取り付け方の説明書が付いているので、それ通りに作業すれば大丈夫です。

 

実際に作業して感じたことは、多少の工具とDIYを普通にこなせる方なら、簡単に取り付けできると思いました。

DIYをしたことない方も、封印を外す作業だけ気を付ければ、大丈夫です。

封印を外す際、少しナンバーの塗装が剥げてしまいましたが、タッチアップして対処しました。

 

 

ナンバープレートを写真でお見せすることができなく、とても分かりにくいですが、私は気に入っています。

とは言うものの、純正のナンバープレートカバーなので、カスタムした感はあまりありませんね。

 

 

TVキット

 

 

フーガ KY50 KNY51 Y51 テレビキット 純正ナビ FOPナビ対応 走行中テレビが見れるキット ナビ操作 TV DVD _59842j

 

基本的に純正や埋め込み型のカーナビは、走行中ナビをいじることができなかったり、テレビも画面が消え音だけが流れるようになっています。

私のフーガも、DVD、テレビなどは、パーキングに入れないと見ることができません。

なので、フーガ用のTVキットを購入し取り付けました。

部品自体は、とても安く手に入るのですが、取り付けが少し大変だと感じました。

フーガに取り付ける際は、パネル類を外し、センターコンソールまでばらさないといけないので、少しだけ知識が必要になってきます。

ネットで検索すると、たくさんの方が写真付きで解説してくださっているので、そちらを参考にしてみてください。

 

 

 

ルームランプ(室内灯)・カーテシーランプLED化

 

 

Y51フーガは、純正だとルームランプやカーテシーランプは、ハロゲン球になっています。

私は、ハロゲン球だと嫌だったので、室内すべてをLEDにしました。

フーガは車内にたくさんのランプがあります。

すべてそろえて、交換するのが面倒だったので、ルームランプとトランク分がセットになっているライザーの物を買いました。

 

 

この商品は、色々な車種に合わせて設計しているので、基盤がぴったり作られていたり、室内の必要な部分がすべてセットになっています。

 

 

このようにピッタリですね。

純正だと、ハロゲン球が一つですが、写真のようになるので、ライトを付けるとかなり明るいです。

ただ、カーテシーランプ分はないので、自分で用意しないといけません。

カーテシーランプは、社外品だとエンブレムが写ったりするものもありますね。

私は、普通のLEDにしています。

 

 

カーテシーランプの詳しい交換方法は、

・【超簡単】カーテシーランプの交換方法【DIY】をご覧ください。

使用しているLEDは、下の物ですね。

 

 

夜にドアを開けると、かなり明るくなるので、足元が見やすいですし、後ろからも気付かれやすいです。

 

ダウンサス RS-R Ti2000 N285TD

 

 

RS-R ( アールエスアール ) ダウンサス【 Ti2000 】日産 フーガ N280TD

 

 

Y51フーガだけではなく、国産の車は、基本的に車高が高いですよね。

ですが、ベタベタに車高を下げるのもどうかなと思い、購入し取り付けたのが、ダウンサスでした。

使用したダウンサスは、RS-RのTi2000 N285TDです。

 

 

カタログ値では、

バネレート(kg/mm) フロント 7.34  リア 3.22

ダウン量(mm) フロント 30~25 リア 25~20

となっています。

正直あまりわからないですよね。

実際に私の車で、取り付け前と、取り付け後の写真を比べてみます。

 

取り付け前

 

 

取り付け後

 

 

うーん。 すいません、分かりにくいですね。

取り付け前は、指が4本以上入るぐらいの隙間でしたが、取り付け後は、指が2本しか入りません。

 

 

私の車は、グレードがVIPのため、若干リアが重いのでフロントと同じぐらい下がっています。

私的には、これぐらいのダウン量で満足していますが、物足りないと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その場合は、ダウンサスではなく車高調を選んだ方がいいですね。

これぐらいのダウン量だと、車が好きの方は気付きますが、興味がない方が見たら全く気づきません。

奥さんや家族に内緒で、取り付ける方も多いみたいですよ。

純正の高い車高より、バランスがいいので気に行っています。

このダウン量なら、段差を気にせず運転できます。

私のフーガには、純正オプションのマッドガードが付いているので、車止めに当たってしまいますが、他は全く大丈夫ですね。

乗り心地に関しても、純正に比べると、ほんの少し硬いかなと感じますが、全く問題ないと思います。

純正タイヤが、少しフェンダーから引っ込んでしまったため、ちょっとカッコ悪い状態になりました。

そのうちスペーサーで調整しようかなと考えています。

 

ダウンサスを購入する場合は、自分の車のグレードに合わせて選んでくださいね。

 

 

 

まとめ

 

Y51フーガを、純正を生かしつつカスタムしたいと思い、私が行った事を紹介しました。

パッと見純正だけどよく見るとカスタムしている、みたいにいじりたいと考えている方は、参考にしてみてください。

「もっとかっこよくカスタムしたい」と考えている方には、すごく物足りない内容だったかもしれません。

そのうちまた、フーガをカスタムする時が来ると思います。

その時は、また記事にしてお伝えしますね。

 

 

後日、リアガーニッシュを取り付けました。

その模様を、・Y51フーガにリアガーニッシュを付けてみた感想と取り付け方法にまとめています。

ぜひ、こちらも目を通してみてください。

 

-カーライフ
-,

Copyright© ゆとりが三代目 , 2018 All Rights Reserved.